<   2015年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ちーすジャンゴです。

天気が悪い日は、ちまちまとメンテナンス
今日は、ブレーキオイル交換
今までは、アクティブのグリーンでしたが、今回は赤でリフレッシュ
e0032163_18155918.jpg
全とっかえなので、色が違った方が綺麗に入れ替わったかわかるのでいいっすよ
フロントは、キャリパ外してピストン等 全面クリーニング
今回リアは、オイルの入れ替えのみ
e0032163_18154225.jpg
フロントも
e0032163_18154802.jpg
リアもオイルが綺麗になりやした。
e0032163_18155415.jpg
うーん 満足


by jyango56 | 2015-07-30 10:00 | CRF250L | Comments(0)

ちーすジャンゴです。
色々足廻りを検証しておりますが、ここまでの感想をまとめまーす。
足まわりがきにならずにいられない元凶の重量感、重さをズシーっと感じたのは、同じ所を周回するコース的なロケーション。それまでのツーリングや普段のライディングでは余り気にならなかったんですよね。
コース的な周回路で感じたこの重さ、一度気になり出すと不思議なもので常に気ななるようになります。
「この重さなんとかしたい」
そう思って出る答えは、皆さま共通みたいで
「フロントまわりの軽量化」これに注力を注ぎ込みます。
ジャンゴもやりました。
1.ビックタンク
2.ステム
3.ヘッドライトアッセンブリ交換 MD30系
4.ウィンカー
などなど 変更による改善は、体感できるのですが
解消には程遠く 慣れるとまた重さを感じる ようになります。
「コレは、サスに手を入れねば」とやはり皆さま思う所は一緒
A:スプリング交換 前後
B:社外品に交換
ジャンゴのセレクトはB 
Aにした方は「これ以上投資しても無駄っぽい」という事で乗り換えられる方が多いいようです。
(結構これが正解だったりして・・・・)

Bコースを選んだジャンゴは、先ずリアサスを交換 しかし良くなるどころかプッシュアンダーにみまわれました。
心の中で「しくじった~」という気持ちに苛まれた事は言うまでもありません・・・・ 金が~
しかしここまできたら行くしかない 戻るに戻れないジャンゴさんは直ぐにフロントのリバビリングを敢行
走りに行って コレはイイと思うものの、フロントの重量感は、軽減はしたが 相変わらず。
e0032163_21563711.jpg
こうした状況の中 「どうしたものか」と悩んでケンズパワーさんに訪問 
相談するとバハとシベリアで活躍したサスを借してもらえるという話を賜りまして、兎に角そんな素敵なサスであれば僕の悩みは消し飛ぶだろうと思い
すぐお借りすることに・・・・ 運の良い事にこのサスには試作のセミエアキャップが付いていました。

ウヘヘヘとワクワクしながら、いつもの所で、加圧せずに使用するも、いつもよりもイイけどヤッパリ重さが・・・
少し落胆するも 加圧して乗ってみると〜
大枚叩いて行った軽量化効果を上回る 効果ががががががっ なんと重さが気になりません。
ウォッシュボードのデカも ミニも 格段に越えやすく走破性が激アップ
考えてみればCRF250Lは、元々調整機能はなし
そういう設定だとなるべくマルチに対応と考えたならばやはり、高速レンジ(OFFの)は捨て、中低速の林道ツーリングレベルに合わせてくる。当然 ストロークを多くとる柔らか目のセット そのセットだと高速レンジでは柔らかすぎる=食い過ぎ 結果 重さに繋がっていると思います。
OFFの高速レンジでは、ある程度の可動範囲を超えると戻りに時間が掛かり、それが重さやウォッシュボードでの破城に通じるのだと思います。コレは、調整機能を持たない以上、中低速 高速どちらかに合わせていかなければいけません。どちらのレンジがワイドかというと中低速なので、コース的なスピードレンジの高い所だとフロントの重さ・ウォッシュボードでの破城は当然とも言えます。
CRF250Lをよりマルチに楽しむためには、やはりフロントの調整機能は余計なお金(次のステップである軽量化への投資)を使わない事も踏まえ、手に入れるべきなんじゃなかろうかと思うのでありました。
ジャンゴは、ここまできてやっと気づいた感がありますが、大枚はたいて軽量化をしてガッカリするよりも
やはり足廻りを弄って基本性能を上げてから軽量化に進むのがベストラインではなかろうかと思う次第でありんす。

ここまで、弄ってきたことを後悔はしておりませんが(結構後悔しておりますよ実際は・・・)
これからCRF250LでOFFを楽しもうという方には、まず脚からをお勧めいたします。


by jyango56 | 2015-07-28 10:00 | CRF250L | Comments(0)

ちーすジャンゴです。

今のセッティング 前後のバランスが取れていないという事で、リベンジというか再セットアップに行ってまいりました。
午前中晴れていたのに 通り雨というか雷雲が・・・
非常に地域的なものであろうと 構わず行ってまいりました-
空は明るいのに、結構な降りでしたが、めげずにスタート
e0032163_17362603.jpg
e0032163_17364331.jpg
ここのところ、天気だったので、このお湿りでいい感じです。
先日調子の良かったエア圧ににフロントを合わせます。
e0032163_17385338.jpg
まずは、この状態で周回を重ねます。
数周回って「リアが柔い」という前回と同じ感じです。フロントはいい感じに動いております。
リアが柔らかいというのは、リアが動きすぎている感じがしたので、もう少し動きを落ち着かせるために
リアサスの減衰を弄りました。TGRの減衰は箱出しで、一番固くした状態から12クリック戻し(カチッカチッと音がします)なので、減衰を掛けるために
時計回りに回してゆきます。
まず2クリック、このセットで数周周回 たかが2クリックですが明らかに違いリアに落ち着きが出てきました。
次のセットでは、更に2クリック絞めてみましたが今度はリアの動きが鈍くなったのでフロントの動きが気になりだしました。
結局3クリック戻しが僕にとっては良い感じ 前後共に厚みのあるサスの感じになりました。
フロントの加圧をもう少しあげた場合には、箱出し状態から4-5クリック絞めると良い感じになると思います。
それ以上は、ジャンゴ的には無いsetのような気がします。

ジャンゴの好みのセットは
フロント セミエア:0.3KG
リア 減衰    :箱出しから3クリック 時計方向へ締め込み。
          減衰時計回りに止まるまで締め込み9クリック戻し
今のところ このセットですかね これでしばらく楽しめそうです。
以上ご参考まで

雨なので、結構泥っちまいました。
e0032163_17534056.jpg
e0032163_17535382.jpg
先日から気になっていたんですけど、猿の入り口のすぐ右側にこんな看板が・・・・
e0032163_17544906.jpg
e0032163_17545594.jpg
猿閉鎖って事にならないと良いんですけど・・・・ ちょっと心配

そして、帰り道 高速でベンツが燃えていて大渋滞でしたよ・・・・
e0032163_17561645.jpg
そんな、週末でした。

by jyango56 | 2015-07-26 10:00 | CRF250L | Comments(0)

ちーすジャンゴです。
今回は、非常に長ったらしいお題
もしかしたら新記録?
つーことで、フロント:ケンズパワー・タイプS+セミエア リア:テクニクスTGR TEC3.1 Performance Shock MX の組み合わせの感想です。
この仕様での走り込みは1回目なので、今回はリアは、箱出しセット フロントは、加圧3段階でテストしました。
テストコースは、前回ご紹介したここ
e0032163_17295005.jpg
まず加圧0から・・・・これは、もうお話にならないので、やりませんでした。
なので、加圧0.25からスタート フロント.0.9 リア0.7
e0032163_19192059.jpg
0.25
1.フロントの重さ
余り気になりません。
2.ギャップに対しての対応
小さいギャップは、ある程度のスピードレンジで、ハンドル引き気味で行けば何とかなります。しかし、入ったサスの戻りが遅いのは解かります。
要するに、ギャップに当たった時にフロントサスが深く入るので、戻るのに時間がかかるという事。
大きなギャップは、推して知るべし うまいタイミングでいかないとドンドンサスが入って破城します。舐めるようにしか走れません・・・・
3.直線 バンク 
特に問題はありませんが、直線でギャップがあるとガツンと拾います。
4.ジャンプ系
リア落ちは特に問題ないですが、フロントからは怖くて落ちれませんでした。

0.5
e0032163_19184745.jpg
1.フロントの重さ
気になりません。
2.ギャップに対しての対応
小さいギャップは、大きなギャップ共にギャップの頭をポンポン飛ぶ感じで通過できますが、少し硬い感じ 入力よりも返しの感じが強く感じます。
それに追従するリアサスですが、フロントで受けたものをリアで処理しきれていない感じ フロントの吸収リズムとリアの吸収リズムが同調しない感じ
です。リアの容量が足りてない感じが凄くしました。
3.直線 バンク 
直線に関しては、殆ど気になりません。コーナーでは、少しプッシュアンダーな感じが出ます。
4.ジャンプ系
リア落ち、フロント落ち共に問題なし。

0.375
1.フロントの重さ
気になりません。
2.ギャップに対しての対応
小さいギャップは、大きなギャップ共にギャップの頭をポンポン飛ぶ感じで通過 0.5で感じた硬さも感じず良い感じ これが一番バランスがいいかな~
リアサスの方は少しですが、やはりリアで処理しきれていない感じ フロントの吸収リズムとリアの吸収リズムが微妙に同調しない
3.直線 バンク 
直線に関しては、コツコツと拾いますが殆ど気になりません。コーナーでは、フロントが良い感じにグリップします。
4.ジャンプ系
リア落ちは問題なし、フロント落ちは、今一。

e0032163_19191317.jpg
こんな感じでございます。
この仕様だと、フロントの加圧は0.3-0.4が良い感じです。ただしリアは箱出しでは減衰の調整が必須です。
また機会を見つけて、リアの減衰を弄ってバランスをとってみたいと思います。
バランスが取れれば、この組み合わせでも凄く楽しめそうです。箱出しポンづけ→最高のパフォーマンスという訳にはゆきませんねー
フロントの微妙な加圧で、結構激変するのは驚きです。ジャンゴ的には、加圧しないで乗るのは、トラ的な楽しみ方をする時ですね。
ジャンゴの感じでは、フロントに強化スプリング+リア(テクニクス・WP・オーリンズ)を入れたとしても フロントにセミエアもしくはそれに準ずる調整機能を
入れないと土俵に乗るどころかお話にならない または 宝の持ち腐れ という気がします。
リアがよくてもフロントがだめなら、基本プッシュアンダーでウォッシュボード総なめ(軽快に飛べない) の 直線でもハンドルをめい一杯引いてないとブっ飛んじゃう そんなの感じになっちゃうので、全然楽しくないです。
そのくらい、変わりますよ セミエア 本当に良いです。

ノーマル脚で十分という方も沢山いらっしゃると思いますが、ライディングが上達するともっと快適に走りたい・もっとレンジを上げたい・もっと楽しく走りたい
そう感じるようになります。ライディングスキルが上がったってこと 「CRF君が上達したね~」と教えてくれているんです。
なので、「このバイクダメじゃん、乗り換えよう」と思わずに足回りに手をかけて上げましょう。
また、しばらく新しい世界を見せてくれるはずです。 
その状態で乗って、物足りないとなったら CRF君からの卒業の時 僕はそう思っています。

率直な感想としては、やはりタイプRの+12ミリのストロークとリアの容量は、頭一つ抜け出ている感じがします。
今の組み合わせで、どこまで頭一つに近づけるか  楽しみまーす。

そうそう セミエアにして加圧すると少しフロントの車高があがるので、サイドスタンド立てた時 結構傾きますです。
以上 ジャンゴレポートでしたー

by jyango56 | 2015-07-24 10:00 | CRF250L | Comments(0)

ジャンゴの練習コース

ちーすジャンゴです。
この暑いのに猿に行ってきましたよ
足回りの確認で・・・・

ジャンゴは平日の日中に行っているのであまり人に遭遇しないので
実は、コースが良く分からなかったりします テヘッ

狭いと走りずらいので、いつも広く取れるところで
確認という名の練習をしております。

折角なので、どんな感じの所で走っているのか お見せします。
木陰からスタート
e0032163_17000530.jpg

真っ直ぐ進みバンクで左にターン ターン時にはフロント周りの重さの確認 またしっかりグリップしてるか(フロントが逃げない)確認します。
e0032163_16591689.jpg
ちょっとしたジャンピングスポットを飛んで 底突き等しないか確認 (フロントからリアから着地両方確認)
e0032163_17013393.jpg
開け開けで、ミニウォッシュへー 直進性 足の動きを確認です。フロントかしっかり戻ってくれないと後半 ガツンガツン ときて大変です。
e0032163_17021076.jpg
また、開け開け 
e0032163_17031119.jpg
開け開けで小さなギャップを通過 ここでもしっかりサスがいなしてくれるかチェック
こういうところで、フロントサスの戻りが悪いと怖いです。ノーマルだと後半 吸収できずに飛んじゃうんじゃなかろうか?
e0032163_17053150.jpg

この直線が終わったら、右に180度ターン
e0032163_17074565.jpg
右に入り-の
e0032163_17130185.jpg
林みたいな所をすぐ出る
e0032163_17130571.jpg
またまた、180度ターンの90度ターン で 折り返し
e0032163_17140914.jpg
e0032163_17141405.jpg
ちょっとだけ、直線 でデカウォッシュボードに突入
e0032163_17144053.jpg
ここで、ぶっ飛びそうになると右側が水たまりなので、嫌なの~
でも、アベレージスピードはドンドン上げていかないと練習にならないし、足の確認ができないので
葛藤です。上手く抜けた時には喜びが待っております。ここは、ノーマルサスだとリズムがとれず後半 怖いので失速するか、何処かに飛んでゆくか、諦めてコブをユックリ総ナメして走るか(これって初めてスーパークロスに参加した日本のA級ライダーを思い出します。) そして ガッツンガッツンくるので 非常に疲れます。
e0032163_17151476.jpg
もうすぐ1周 木陰が見えます。
e0032163_17182780.jpg
これで1周です。結構 ヘロヘロになります。
e0032163_17194807.jpg
絵にするとこんな感じ 
e0032163_17295005.jpg
本当は、違うんだろうけど 今はウォッシュボードを滑るように走るのを目指しております。
その次は コーナーかな~ 頑張ろう 怪我しない程度に・・・・

そうそう ジャンゴさんは特に速さを求めているわけではありません。
何処でも深く楽に楽しめるCRFにするため頑張っております。
いつも 書いておりますが打倒WRやKTMとは思っておりません
そんな事考える前にWRやKTM買っちゃった方が楽ですから 

さて、次は フロント:タイプS+セミエア リア:TGR MX の組み合わせの感想です。



by jyango56 | 2015-07-22 10:00 | CRF250L | Comments(25)

ちーすジャンゴです。
エアコン用のフィルターをプラスアルファして 結構経過しておりますが
e0032163_16300920.jpg
特に、ツキが悪くなったとか弊害と思われることがなかったので
第2段階で、フィルターオイルをフィルターにぶっ掛けモミモミなじませて装着
e0032163_16303805.jpg
糸を引くようなベタツキ感は、細かい埃を回収してくれそうです。
e0032163_16310828.jpg
この後、猿に行きましたが 全然問題ありませんでした。
後で、洗うのが楽しみです。

by jyango56 | 2015-07-20 10:00 | CRF250L | Comments(7)

ちーすジャンゴです。
この連休いかがお過ごしでしょうか〜
毎度毎度の連休 及び 週末は家族サービスでバイクを弄る事なんて出きません 早く子供達が大きくなって欲しいとも思うのですが「お父さん遊ぼう」と言ってくれるうちが花かなとも思う
微妙ですね〜
この3連休は、
1日目 三井のアウトレットへ お買い物 スゲ〜混み混みで瀕死
2日目 午前中はプール 午後はアウトレットでゲットできなかった子供達の激安運動靴探し 最近のアウトレットって高いよね〜 買い物から帰って 近所のお祭り
そして本日3日目 今日も暑いので午前中は近所のプール、午後は友人宅に行って内装の相談にのり、帰宅後子供達は塾
そんな感じで、終わる ジャンゴの休日なのでした。

by jyango56 | 2015-07-20 08:44 | ファミリー | Comments(0)

ちーすジャンゴです。
毎年この時期になると やりたくなる
パワーウェイトレシオ向上
身体を絞って、バイクの性能を上げる あれですよ

いつも 投げ出す ジャンゴですが今年は違います。
ジャンゴの最近の健康アイテム
1.ネイチャーメード マルチビタミン&ミネラル これだけで12種のビタミン ミネラルが取れちゃう
 1日1錠 超便利
e0032163_12051491.jpg
2.ネイチャーメード スーパーフィッシュオイル epa・dha 摂取 して中性脂肪を撃退 血流を良くする。
e0032163_12072577.jpg
3.プロテインダイエット 一食分100カロリー
e0032163_16234890.jpg
ジャンゴのお昼ご飯は、これとトコロテン この食品30食分でなんと3300円 1食110円 と激安
おこずかいの節約+減量 いう事なしです。
因みにトコロテンは4食分 157円 なので、ジャンゴの昼食 1食あたり150円

そして、炭水化物を極力抜いております。 ※朝のみ摂取 パンとか
自分で禁止しているのは
1.ラーメン これがつらい
2.ご飯   これもつらい
3.暖かいうどん これは平気
4.パスタ  これもつらい

今年のジャンゴは違いますよ
やりはじめて、一か月 只今-7kg ここからが勝負です。
できれば、あと5kg いきたいな

トレーニングしないでこれですよ
ドンだけ 無駄に太っていたか ツー話でした。




by jyango56 | 2015-07-18 10:00 | ムフフ | Comments(0)

ちーすジャンゴです。

いやーこの頃暑いのなんのって・・・
この間まで、雨で乗れない-
だったのに 今度は
暑くて乗れない- に・・・・
共通項は、乗れない まあ 根性が無いとも言えますな

さて、最近 抜き差しの多い ジャンゴのフロントフォーク
なので、既に傷がちらほら入り既に遅い感満載なんですがプロテクターのかわりに
カッティングシートーを貼りました。
まずは、フロントフォークを抜いて
e0032163_11541499.jpg
ドライヤーを当てながらデカールを剥がします。
e0032163_11380922.jpg
e0032163_11390316.jpg
ケンズさんのデカールの位置 フラットの所にかかっております。
なので抜き差しする度に擦れて 薄くなっちゃったのね・・・・
今回はちゃんと貼りますよ
カッティングシートは、3Mのダイノックと思ったのですが廃盤&高いので 密林で良さげなのを購入
ドライヤーを口でくわえながら貼っていくので、画像はありませんがハリハリ終了。
e0032163_11413569.jpg
ポイントは、結構シートが伸びるので上端と下端にビニールテープでガイドラインを作っておくとクネクネなラインになりにくいです。カッティングの合わせ間は、カッターで綺麗に切りそこから剥がれださないように合わせ目の上を縦ラインでテープを
貼ってカバー そして、先日頂いたニューデカールをハリハリ
e0032163_11533588.jpg
ちょっとカスタムチックになりましたよ~
e0032163_11550338.jpg
今回のカスタム、お値段 密林でカッティングシート代で996円送料込みでしたー まだ結構余っております。

ハッピークロイツ(HAPPYKREUZ) 152cm×30cm 3Dリアル カーボン調 カーボンシート ステッカー 黒 ブラック HK013

ノリが弱いって書いてありましたがそうでもなかったです。一応G17のスプレーボンド併用しました。





by jyango56 | 2015-07-16 10:00 | CRF250L | Comments(0)

ちーすジャンゴです。
皆さま 溶けていませんか?

ジャンゴはカビそうな天気から一気に倒れそうな暑さ
年老いた身体にはきついっす

さて、CRF250Lで気に入らない部分の一つ
エアクリナー ON8:OFF2のせいなのか
なんか、OFF車らしからぬエアクリーナーが付いております。
出来れば、ツインエアーみたいな湿式でジャブジャブ洗えるのが良いんですけど
でてないし・・・・

洗えるのが出ましたが、これだし
e0032163_16590831.jpg
前にも書いたんだけど このタイプってロードバイクのイメージなんですよね~
細かい埃とか砂塵とか凄く不安なのは、僕だけでしょうか・・・・
e0032163_17005844.jpg
つーことで、エアコン用の目の粗いフィルターを買ってきてエアフィルターの前にもう一層入れてみました。
e0032163_17021633.jpg
何層も積み重ねて適当に接着 結構粗いので空気の通りは悪くないです。
これをBOX内にセット
e0032163_17033993.jpg
第一段階は、このまま使用です。
これで異常なかったら、エアクリーナー用のオイルを浸して使用してみます。
それで、問題なければ、バッチGOOD
基本、エアフィルターが付いているので、細かい屑とか問題ござーせん

ジャンゴの心の心配事が、一つ減ります。(気持ちの問題ですが・・・)


by jyango56 | 2015-07-14 10:00 | CRF250L | Comments(0)