先日の確認作業で、感じた車格のデカさ
昔は、フルサイズのMXに乗っても感じなかったんですよね
なんでだろうと思考を巡らすと、学生だったので暇があると大学生の先輩に
車を出してもらって(この時ジャンゴ高校生)乗りまくっていたんですな
スポーツ全般も同じ、ボール競技だったらどれだけ、ボールと接する時間を
作るか、その競技にどれだけの時間をさけるかが、上達の鍵
なので、時間が作れるなら、20分でも30分でも乗らないとダメなんだろうな~
ということで またまた、猿に自主練に行きました。
今回は、現地16:00着で40分ぐらい 流石にこの時期17:00になると暗くなります。

練習テーマは、ガルルに載っていた「へそで曲がる」を意識
のっけから8の字をやるも乗れてません・・・
偉い大回り こりゃあかん ということで
適当にコースを設定し 慣れてから 8の字
このルーチンを繰り返し何セットか行ったら 結構小さめに回れるように、なって
きたような
少しですが、掘りの入ったコーナーもトレースできるように、なってきたような

ギャップも腰位置が移動せず(ポジションが破綻せず)に、腰下で処理出来ているような感じ・・・
これは、慣れというよりもシッカリ前後サスが仕事してくれちゃってるので、楽できてるつーことだと思います。
大きなギャップに弾かれ、ギャップの谷にフロントから突っ込んでも底づきもな
く、次にスムースに移行できる。ノーマルだったら、ガツンときてどっかに行っちゃうかも・・・
ありがたや ありがたや

今回も、フロントまわりの重さは気になりませんでした。フロントの軽量化と
タンクのガスも半分ぐらいだったので、それもあるかな

スプロケの丁数ですが、今回の練習は、そんなに広くないところなので
入れても3速まで、広いところを想定しても丁度いい感じのような気がします。

一般道では
高速での巡航は80ー90がいい感じ、追い越し車線では110㎞ぐらいが限界(音的に・・・)
日常速度では、6速60-70km 各速10㎞目安でシフトアップ
これ以上のローギアード化は、日常使用との併用はやっぱり厳しいと思います。

ジャンゴの記載を見て、CRF250Lって結構いいんじゃないの~
と思っちゃった方 あくまでも、ジャンゴの記憶も薄れつつある
ノーマルCRF250Lとの比較なので気をつけてくださいね

他社のバイクに乗って、他社の性能の良さにガックリするのが怖い
ジャンゴなのであります。

ジャンゴは通勤にもCRF250Lを使ってますが、乗っている時間だけでは、
ライテクは向上しないという事を痛感している最中
これからは、30分でも時間がとれるようであれば頑張って練習に勤しみたいと
思うのでありました。

e0032163_10460249.jpg
 

by jyango56 | 2014-11-08 11:14 | CRF250L | Comments(0)

今週は、少しでも時間を作る為に頑張って仕事しましたーーーー
で、昼休みを含め150分程度時間が作れたので
猿に行ってきましたよ

会社から猿まで40分ぐらいかな・・・・
早速 高速レビュー
T13:T44 高速は、80キロぐらいが巡航速度 90キロ台だと エンジンが高回転になるので 疲れます・・・
100キロ出るけど うるさいので出したくないって感じです。
ジャンゴ的には、これ以上のショートは辛いです・・・・
e0032163_16313833.jpg
さて到着 タイヤの空気圧を抜いて ケースを外して 試走準備
まずは、軽く流しって 走ってから 8の字 フロントアップなど さみしく1人練習
すぐ飽きる・・・・
適当に コースを設定して走りました。
ギア比の方は、思った通りいい感じ パワーバンドの維持がしやすいです~
走れる人が乗ったら 速いんじゃない?って感じ
ジャンゴ的には、ローギヤードなので、OFFのスピードだとスピードが乗り過ぎちゃって怖いよ(全く乗れていません)
怖いけど面白かったので、ヨシでございます。
フロントの軽量化も以前に比べ、段違いに良くなっているのですが、エンジンの下のトルクの細さから
欲しい時にフンっとパワーが入ってこないので、タイミングよくフロントが上ってくれない感じが拭えません・・・
半クラ等すぐに、おいしいところを使えるテクニックが備われば 改善しそうな気がします。
この辺は、CRFよりも乗り手の問題のような気がします。
e0032163_16315270.jpg
そうした意味でも、CRFは乗り手を成長させる入門車両なんだな~と 思うようにしています(笑)
車体バランスというのもあるかもしれませんが、フロント軽量化・ローギヤード化でなんとなく
扱いが見えてきた感じ、出来れば もっと慣れ親しんで 車体の大きさに慣れたいですね
今日は、重さより 大きさが気になった日でした
重さは、全然気にならなかったな・・・・

さて、タイヤの方ですが今回 F:MT21 R:T63 空気圧は0.6で走行
フロントリア共に マッド・サンド・ドライでズズッとくることもなく 安心して走れました。
T63は、一般道でもガタガタせずに綺麗に走るので、結構気に入りました。
T63のフロントは、サンドや浮いた路面でサーッと行くっていたるところで書き込みがあるので 履いてみようとは思いませんが・・・・
リアは、いいですね 持ちを見て 次回もこれにするか考えます。
e0032163_16315880.jpg
1時間程度走って 終了 
そろそろエアクリ交換しないっとな~
e0032163_16320494.jpg
雨降るって言ってますが、洗車して仕事に復帰しましたー
 

by jyango56 | 2014-11-04 10:00 | CRF250L | Comments(0)

ここのところ 忙しいと言いつつ
我がCRFについつい 手を入れてしまう今日この頃
フロント軽量化 2次減速比変更 ときて
オフでどんな感じなんだろう? と思うも
タイヤを見ると

坊主

はあーーーーーー と思うのも束の間
タイヤ交換に行ってまいりました。
前に今度はコンビネーションプレーで、前後の銘柄を変える宣言をしておりました。

フロント:D603
リア:ツーリスト

しかーし、CRFのお試しは猿に行こうと思っているので、タイヤはサイドまで使いたい
(思っているだけで、使えないと思いますが・・・)
ということで コンビネーションプレーは変わらず前後の銘柄を変える 別のチョイスをしました。


なんにしたかというと

フロントは変わらず ピレリ MT21 90/90 21
e0032163_22430177.jpg

リアは、ミシュランT63 120/80 18


e0032163_22431593.jpg


この組み合わせも実は定番らしい・・・

さて、どんな感じに走るのか 楽しみだー

(ジャンゴの中では、テーブルトップを飛んでる姿妄想中・・・・)



by jyango56 | 2014-11-02 10:00 | CRF250L | Comments(0)