なにやら、これをつけることにより
転倒した際に、ブレーキペダルの曲りを軽傷にするパーツらしい
なんか、負荷がかかったらブッチギレそうなんですが・・・
大丈夫でしょうか?
1000円もしたんだから、しっかり働いて欲しいもんです。
ちょっとだけ、期待してます。
さて、取り付け
ブレーキペダルを外そうと思ったのですが、面倒なので
そのまま、ドリルをお立てました~
e0032163_19473027.jpg
ドリル径は4ミリです。無事に貫通 さすがに、ズボッは怖いので、当て木してます。
e0032163_19490917.jpg
ほどなく開通
e0032163_19495629.jpg
ワイヤーを通して、チューブを通して
e0032163_19500746.jpg
即即進んでゆきますよー
そして、アンダーカバーを外してフレームに巻く
e0032163_19511517.jpg
六角ビスを絞めこんで、ワイヤーが伸びないのを確認したら
e0032163_19511655.jpg
アンダーカバーを取り付けて、完成
ジーと見ると気が付く さりげなチューン

でも、これは機能せずに壊れそうな予感が、凄くします。




by jyango56 | 2014-06-30 10:00 | CRF250L | Comments(0)

天気が安定しませんねー

こういう時こそ、メンテナンスに気合が入るってもんですと
書きたいところですが、子供たちのいないところで
無駄な時間をウダウダ・ゴロゴロと過ごしたい
そんな、ジャンゴです。

最近、リンクとかサス廻り・タイヤ廻りを弄ることが多いんですが
防水系のグリースいいのないかなーと探しておりまして
良さげなのを発見
e0032163_19333659.jpg
オメガの57番 名前がいいですよね
今までの、KUREのグリースと どう違うか 楽しみです。

ちょっとオタク系な 話題でございましたな


ではでは

by jyango56 | 2014-06-28 10:00 | CRF250L | Comments(0)

積載工具について考える

ここのところ カスタム三昧のジャンゴです。

2日に一度のアップ 本当につらい

そのうち・・・・ 放置タイムになるかも・・・

許してね


さて、これから夏 ツーリングやキャンプに行かれる方もいるのではないでしょうか?
ジャンゴも、ちょっとではありますが OFFに行くようになりつつあります。
そうした中、恐れるのは 出先でトラブル 帰れない という状態

そこで、車載工具類の見直しを図りました。
付属の車載工具って、精度が悪くて全然使わないし 使わない物持ってても仕方ないもんね

でこれだ
e0032163_19164967.jpg
工具入れと電動ポンプ この電動ポンプ小型化したいんだな~
ツールケースの中身 公開
e0032163_19171490.jpg
内容は、
●メガネとスパナのコンビ:8・10・12・13・14・17は2本
●車載工具のドライバー
●ゴジラ ペンチ
●スパナ
●スポーク回し

お次は、ケースの中
e0032163_19170348.jpg
●19・24のメガネ付タイヤレバー
●六角レンチセット
●パンク修理用パッチ
●ビートワックス
●ムシ回し
●空気圧計
●フロントチューブ(リアにも使えるからね~)
e0032163_11565986.jpg
●発煙筒代わりの非常灯
●普段用の炭酸ガスボンベ? 小さいので携帯できるが、一発勝負感は、否めない。
省スペース化の為 やむなし。 出かけるときは、電動ポンプ持参です。

これで、あとは針金・ガムテープがあれば バッチリかな

皆さんは、どんなの積んで出かけます?





by jyango56 | 2014-06-26 10:00 | CRF250L | Comments(4)

ちーす

先日、猿で走ってた時なんですが
定番のエンジン失火連発
「おお乗ってきた~♪」と思ったら
エンジン「プスッ」

何度もなるので、それでも、疲れちゃいました・・・

その原因は・・・・・
e0032163_12075070.jpg
サイドスタンドが、ギャップの着地の反動で中途半端に下がっちゃって
エンジン「プスッ」

そういうところでは、スタンド外すのが基本なんですが毎回外すの面倒
スプリングテンション上げるのも 面倒なので
配線を殺そうと思っております。

ジャンゴの若い時は、こんな装置ついておりませんでした。ライトもスイッチで付けてたし
簡単なスイッチを割りこませて安全装置のON・OFFができると便利なんだけどな~



by jyango56 | 2014-06-24 10:00 | CRF250L | Comments(4)

やっぱりね
できたら、行きたくなるのが サガってもんで
短時間ですが、猿に行ってきました。
e0032163_18320171.jpg
久しぶりの猿なので、どこからエントリーするのかわからず
かなり手前で入ってしまい、岩だらけの道で偉く疲弊してしまいました・・・
さまよっているうちに、何とか走れるところに到着・・・
ジャンプセクションはさておき、ウォッシュボードと通常の走行でテスト

感想
足回りだけ激しく動き、車体は安定、いやー乗りやすい
あくまでも、ジャンゴの低速レベルでの話です。
底付きもなく、楽しく遊べました


遊んでいて思ったこと


やっぱり重い

そして

デカい----------


ジャンゴの年老いた体には、この重量は厳しいです。

ジャンゴの日本人な体系にハイシートなんて入れてしまているのもあり
地球の地表がえらく 遠いいです。

日頃運動なんてしていないので、砂利道の時点で、体力の75%を使い切ってしまっていたので
尚更、です。

e0032163_18320250.jpg
インプレッションの前に
しっかりインプレッションが書けるように、自身の体力をつけないとダメということが分かった
ジャンゴなのでありましたーーーー。

もう一回、時間をとって走ってきます。
でも、足回りのチューンは凄くいい感じですよ


CRF250Lを捨てて、KLX125と思ってしまったのは、内緒です。

by jyango56 | 2014-06-22 10:00 | CRF250L | Comments(10)

という書き込み 結構見ますよね
WR・セロー・KLXと比べて どうですか?的な
あとは、CRFという名前に騙された、ホンダなんてもう買わないとか・・・
車重・馬力・最低地上高など調べるとある程度わかると思うんですけどね~
CRF250Lの価格で、レーサーのスペック・性能・性格
無理に決まってんじゃーーーん それなら、みんな買うって

そこで、ジャンゴ的見解をば

○他社との比較について
 これは、ナンセンスですね CRF250Lは、他社さんのジャンルに当ててきてませんから~
 比較しようがない・・・・

WR:公道が走れて、レーサーまでと言わないものの 
ある程度本格的に攻めてみたい 早く走りたい

KLX:WRまで求めないが、モトクロスごっこやEDごっこ 
をフルサイズで楽しみたい

セロー:速さは求めないが、トライアルごっこや林道ツーを楽しみたい 
オフを楽しんでみたい入門バイク

CRF250L:長距離も楽、時々林道・おまけ程度にモトクロスごっこやEDごっこ 
をフルサイズで楽しみたい
オフと長距離ライドを楽しんでみたい入門バイク

こんな感じですかね

WR:バリバリ競技 ED上級+モトクロスごっこ上級+林道ツ-

KLX:中途半端なバリバリ ED初中級+モトクロスごっこ初中級+林道ツ-

入門バイク
セロー:トライアル系ごっこ初中上級+林道ツー・女性 
CRF250L:モトクロス・ED系ごっこ初級(中級以上はWRに行くでしょう)+フルサイズ+林道ツー+長距離ツー


CRF250Lの○なところ
1.安い
2.値段の割には、そこそこの性能
3.何のジャンルでも遊べる
4.突出したところのない、平凡な性能
5.倒しても、リッターSSのような そこのない精神的ダメージがない
6.カスタムパーツが結構出ているので、いじるのが楽しい
7.じーっと見ていると、エンジンの大きさが気になり、軽量化という言葉の無意味さを悟り
 その方向にお金を掛けようという気にならないので、ある意味 財布に優しい。

CRF250Lの×なところ
1.重い
2.タイトルクで絞められたナット
3.グリスアップをするために、力の入る工具が必要(笑)
4.どちらかというと中高速回転系 もう少し下の粘りが欲しい
 OFFで遊ぶには、パワーバンドがもう少しワイドだと良いんだけどな~

こんな感じですかね

やっぱり、乗らないとわかんないかもな~

皆さんの意見も聞かせてチョー




by jyango56 | 2014-06-20 10:00 | CRF250L | Comments(4)

定期的にアップがだんだんきつくなってきた今日この頃・・・

さて、通勤車両でもあるCRF250L君
殆どの走行が、舗装路でありますが、
装着後の舗装路での使用感想

1.初期の動きが良いので、小さなギャップなどしっかり吸収
動きが分かる
2.今までは、ハンドリングの立ちが強かったのだが、今は若干切れ込む(程々に)
素直なハンドリングレベルになった。
3.乱暴な運転は、しないのだが動きの収束が早い
過度な、ノーズダイブもないし・逆もない
4.高速のつなぎの段差が、全く気にならない フラフラせず走れる 

以前のちょっとダル+ボヨンボヨンな感じから、少しシャープな感じになっております。

以上 軽いご報告でした。

by jyango56 | 2014-06-18 10:00 | CRF250L | Comments(0)

みなさん こんにちは
相変わらず、仕事と育児に追われている ジャンゴでございます。
そんな中でも、ちゃっかり少量の時間をつくり頑張っております。

さて、そろそろ自虐的とも思われるカスタム初夏チューンも終盤
今回は、意匠的面が強い ラジエターホース交換

ラジエターホースはSFSをチョイス その特徴は
●SFSパフォーマンスシリコンホースは、 2 つの異なったタイプのシリコーンゴムと 100% ポリエステル織物を3層構造に補強された高性能なシリコーンホースです。
シリコーンホースの下部層は最上層よりわずかに軟質にしており、シリコーンホースを接続する際に確実に密着し漏れを防ぎます。そして、最上層は外部からの接触破損や紫外線にも耐えうる為に素晴らしい表面仕上げをホースに加えています。
●SFS
シリコーンホースに使用しているシリコーン化合物は、世界品質基準 SAEJ20R1 に関する必要条件をはるかに満たしています。
●SFS
シリコーンホースは従来の黒いゴムホースや他のホースより下記の多くの特性を持っています。
 ・ -60 ~  +180 までの広範囲で使用出来ます。

 ・冷却水によるホース内部の腐食を防ぎます。
 ・オゾンや紫外線等の厳しい自然環境による劣化を防ぎます。
 ・柔軟性で経年変化なく、ひびや割れを防ぎます。
 ・SFS シリコーンホースの標準内径は 3.5mm 4.5mm

らしいですが、ジャンゴ的には青が良かった これが選択理由だったりします。


さて、交換ですがクーラントを抜くためアンダーガードを外します。

e0032163_11342579.jpg


クーラントを抜くアンドラジエターホース交換のため、弄る場所を確認

e0032163_11341618.jpg


ラジエターキャップのビスの位置からして難儀な予感・・・
ラジエターガード・ビックタンクがとっても邪魔です。

e0032163_11343071.jpg


e0032163_11350060.jpg


サイドカバーなど外しても容易にアクセスできませんぜ

e0032163_11344036.jpg

e0032163_11343500.jpg

結局、タンクとラジエターガードまで、外すはめに・・・・
e0032163_11354337.jpg

e0032163_11364841.jpg

タンクずらしても、ホースの固定ビスの位置が泣かせます・・・
e0032163_11370321.jpg

なんとか、外せました。下のホースの交換は、楽勝です。
e0032163_11371294.jpg
次回のクーラント交換に備えて、キャップのビスを前面に持ってきました。
ビックタンクの方は、取り付け時に、ここもいじっておくと良いですよ~
e0032163_11372167.jpg
オプションパーツのために、結構時間を要しましたが無事交換終了
交換しての意匠の変化(カスタム感あり)体感は無し

お後がよろしいようで  チャンチャン


by jyango56 | 2014-06-16 10:00 | CRF250L | Comments(0)

雨やまないっすね~

先日、お店からメールが入りました。

ジャンゴ様
毎度ありがとうございます。
お預かりいたしました、CRF250L フロントフォークのモディファイが完了いたしました。
ご都合のよろしいときに、ご来店いただければと存じます。
お待ちしております。
ありがとうございます。

やったね、上がってまいりました。
そして、仕事の打ち合わせの帰りに、早速取りに行ってきました。
今回、お願いしたお店は、こちら~
e0032163_10472899.jpg
舞い上がっておりましたので、話もそこそこに お店を出て いざ、CRF君のもとに~
そして、ご開帳
e0032163_10464272.jpg
出してみると、シール類などの交換したパーツが入っております。
e0032163_10465358.jpg
e0032163_10464942.jpg
そして、フォークに貼る モデファイしたぞ~ という証のデカール
e0032163_10465770.jpg
恥ずかしくて、貼れない・・・・  何気に小心者 これ貼って 遅かったら(つーか遅いんですけど・・・)
恥ずかしいっす。

モデファイした、サスをつける前に 左右を動かしてみると
明らかに違います。
動きがスムーズ そして ダンパー効果がしっかりあります。
ノーマルの片方は、グジュグジュ 片方は、ボヨンボヨン が何処かにいってしまいました。
別物に変身 こんなに違うとは・・・・ 舐めてました。

早速取り付け
e0032163_10470379.jpg
グリスアップ・ブレーキの掃除も軽くして
e0032163_10471142.jpg
 
e0032163_10470833.jpg
ダートスキンもつけて 完了


直後の感想
脚の動きが、OFF脚になっております。OFFに行ってないので、奥の方は判断付きませんが、サスの初動が滅茶苦茶いいです。
リアサスの時もそうだったのですが、細かく動いているのが良く分かります。(入る・戻るが、伝わってきます。)
強化スプリングを入れているのですが、それに伴う激しい動きは、皆無
ノーマルの動きに比べ、動きは良い方向に収束しております。 いやービックリ
ザク出ししておりませんが、このままでよさげな感じ(出ている感じがします。)
というのも、ノーマルで乗車した後に起きる、沈んだサスが大きく戻って 襲ってくる感じがないんです。
なので、止めているのをみると「あれ、車高低くね?」的な感じがするのですが、跨るといつもと同じ足つきです。

CRF250Lの足回りを弄る場合、やはり前後同時がベストですね、まだ、OFFに行ってないので何ともですが
前後リバルビングはお勧めですね~

気になる方は、風魔プラス1 世田谷店 バハナベさんにご相談ください。(バハナベさん ギフトお持ちしております 笑)

足回りは、梅雨が明けたら 猿に行く予定にしていますので、またレポートしまーす。


by jyango56 | 2014-06-14 10:00 | CRF250L | Comments(4)

こんにちは、ジャンゴです。
知らぬ間に、いじりまくってしまっている
ジャンゴですが、最近購入した方のレスが入ったこともあり
今の車輌の感覚で、CRF250L弄るんならコレだな
というカスタムをWR250Rとの差額でチャレンジ 

WR250R65万 CRF250L45万 で想定 差額20万 
(価格は全部こんなもんだろう価格です)

●第1弾 まずは、楽しく乗ろうチューン 
1.フロントメッシュホース 8500円  命に関わります
2.マフラーエキパイセット ヨシムラフルエキ 76000円 軽量化+パワーアップ

●第2弾 ちょっとハードなOFF行ってみる?
3.可倒式チェンジペダル 5000円 打ちどころが悪いとミッションやっちゃいますからね・・・
4.可倒式ミラー 3000円 こちらも、転倒で折れちゃう すり抜けも変えるとしやすいです。
5.スプロケ交換 10000円 ノーマルだと、ロング過ぎてOFFを楽しく走れませんから
F T13 R T42 ノーマルチェーン使用                         
6.メーター修正機 10000円 コレがないと、何キロなのかわからない ハッピーメーター

●第3弾 ギャップやジャンプ 走破性を高めたい
7.ラジエターガード 8500円 左にこかすと逝く率高し 
8.脚周りカスタム 82000円  コレでボヨンボヨンとサヨナラ どこでも、走れる そして 飛べる

ここまでで、203000円

WR250Rを買おうと思ったら、CRF250Lをここまでいじれます。
WR250R買っても、マフラーは、入れるだろうからこの金額分、ハンドガード・アンダーガード・ETCいけますね。

ガンガン エンデューロ・草レースに行く人は、迷わずWR250Rにいっちゃいましょう

ジャンゴの提案は、CRF250LでWR250Rに勝つ というのではなくて
CRF250Lの世界をより楽しむ カスタム
なので、コレをやったからといって WR250Rに勝てるかわかりません
順番は、お薦め順であります。マフラーは後ろに回していいかな

では、楽しんでくださいませ





オフ会とかあったら行ってみたいな~



by jyango56 | 2014-06-12 10:00 | CRF250L | Comments(6)