2019年 04月 28日 ( 1 )

ひさびさのDIY  ♪

ちーすジャンゴです。

昔アウディのアバントに乗っていた時以来のルーフボックス
車高が高いとまずい時には、外しておかなきゃならない という時もありますよね
立て掛けているだけじゃ、倒れる心配と テールが傷傷になりそうなので
何か ないかと 徘徊していたら みんカラのOto@さんのページで発見
ピンコロとパイプで作製しております。
e0032163_21144963.jpg
e0032163_21145379.jpg
物置設置の際に使わなかった ピンコロが残っていたので
ジャンゴも真似して作製してみました。
先ずは採寸
e0032163_21173142.jpg
e0032163_21173632.jpg
幅とビス穴をあける位置をチェック
使用するパイプはこれ
e0032163_21171374.jpg
プレートの幅がパイプよりあるので、削って調整
e0032163_21174388.jpg
パイプが入るようになったら、ドリルで穴をあけて抜けないようにsusのボルトを
貫通させて固定。
e0032163_21181395.jpg
そして、雨対策のゴムキャップ、これセンターに穴が開いているのでSUSボンドで
穴を塞ぎまーす。
e0032163_21174874.jpg
取り合えず完成。
e0032163_21181928.jpg
これをTHULEの固定金具の位置に合わせて地中に埋設して完了です。
受けのクッションもカバーもあるので、後はチョチョイのはず。

ではではー




by jyango56 | 2019-04-28 10:00 | お車 | Comments(0)