CRF250L 練習前のABC 

ちーすジャンゴです。
最近天気が安定しませんね~
いよいよ日本も亜熱帯化かと思わせる ゲリラ豪雨 
これが日常化しつつありますね・・・ ジャンゴの棲息地も河川のすぐ近くなので気を付けないとな

さて、ここのところネタが 尽きてまいりましたので
時々時間を作って練習に行くときの仕様をご紹介

持ち物
・水
・電動ポンプ(空気入れ)
・スペアチューブ(前のみ)
・工具・パンク修理セット
・エアゲージ
・タオル
装備
・エルボー
・ニーガード
・ブレストガード
・ネックブレス
・ブーツ
・グローブ
・ヘルメット

自走で行きますので、持ち物はパニアケースにぶっこんで 練習時にはパニアを取っ払って練習します。
楽しむため、燃料は現着時2-3Lぐらいの状態で行きます。ジャンゴの場合時間が取れても2Hぐらいなのでこれで十分です。
満タンでいっても、重くなるだけなのでいつもこんな感じです。

タイヤの空気圧は、基本0.7-0.6位 状況によって調整します。

セミエアを味わってから、行く気が失せていたのですが セミエアキャップもうそろそろ出来上がるので行く気が湧いてきました。
ジャンゴの脚は、フロント タイプS
サスストロークはそのままで特性だけをエンデューロ用に、リーズナブルな「エンデューロ モディファイ タイプ S」
オーバーホールと同時に、前後サスペンションのリバルビングを行い、前後スプリングもエンデューロに最適なスプリングレートに変更。エンデューロ競技に最適な減衰力特性にモディファイします。
とリアTGRの組み合わせなので この仕様で加圧してどんな感じかが、楽しみです。
e0032163_09330350.jpg
この組み合わせのジャンゴ的レポ お楽しみに~
ブログは、前倒しで書いているので もう付いているかもですね~




Commented by jyango56 at 2015-06-30 21:31
昨日完成の連絡をもらい本日取りに行ってきました〜
在庫は、後1セット有るみたいっす〜
by jyango56 | 2015-06-29 10:00 | CRF250L | Comments(1)